HOME   »  その他色々
Category | その他色々

愛媛県・某沖磯(夜釣り)

  2017年6月10日(土)~11日(日) 大潮 干潮 12時59分 1.4㎝ 満潮 19時42分 199.5㎝ 干潮 1時20分 86.3㎝ 満潮 6時54分 195.0㎝ 月出19時45分 月没 6時19分 月輝面 97.7% 月齢 16.3

 今シーズン2回目の、通称「エリア51地区」に大アジ、イサギを求めて夜釣りに行ってきました。

 今回は前回と逆の東の釣り場、右沖に流れればイサギが良く釣れる場所です。

 西の釣り場には、わがままTさん、長ちゃん、Mさんの3人の重鎮の方が上がりました。

 西側の満ち潮は左沖向きに潮が流れています。
 
 01_DSCF3775-1.jpg

 東側は先端より北向きに良い流れの感じです。

03_DSCF3777-1.jpg

02_DSCF3776-1.jpg

 今回はほぼ無風、大潮廻りで満月の月夜、この場所では絶好の夜釣りチャンスでした。

04_DSCF3780-1.jpg

  開始早々、いつものタマメモドキ。

05_DSCF3781-1.jpg

 続いて、ウリボウ。大きいのは居ないのか???

06_DSCF3783-1.jpg

 そして黄色いやつ。

07_DSCF3784-1.jpg

 明るい内にウリボウ4枚。ケミホタルを付けての夕まずめは、小鯛とモンツキだけで大アジの浮き入れは無し。

 西側は夕まずめにTポイントで大アジが3人で4枚、反対方向で1枚釣れていました。

 今年の西側はTポイントの方が良い感じです。


 暗くなるとウリボウの猛ラッシュが始まり、どこを攻めてもほぼ入れ喰い状態。西側も同じ状況のようです。

 少し明るくなり始めた4時30分にやっと大アジがヒット。この後2連チャンで大アジ回遊も無くなり、朝まずめのチャンス終了、またまたウリボウが・・・

 5時30分に納竿。


 本日の釣果。大アジ2枚はMさん家に嫁いでいきました。

08_DSCF3789-1.jpg
 
 結局ウリボウは68枚??? これだけウリボウを釣ったのは初めてでした。

  
スポンサーサイト

愛媛県・某沖磯(夜釣り)

 2017年4月22日(土)~23日(日) 若潮~中潮 満潮 16時3分 164.9㎝ 干潮 22時17分 55.1㎝ 満潮 4時41分 184.0㎝ 月出 3時24分 月没 15時12分 月輝面 15.1% 月齢 26.0

 最近2回連続で昼釣りは丸ボース。こうなれば夜釣りです。

 今年初めての夜釣りに、わがままTさん、ゆ~ゆ~さんの3人で行ってきました。

 須崎出発時には小雨がぱらぱら、しかし愛媛県の方は大丈夫な感じ、でも北西風がとても心配です。

 途中、海沿いに出たところで船頭さんに様子伺い、「少し吹いとるけど出れるよ」と、う~んこれは完全に罰ゲーム状態です。

 港に着くとすぐに出船、時間はかかったものの何とか無事にたどり着きました。

01_DSCF3613-1.jpg

 西側にTさんと隊長、東側にゆ~ゆ~さんが上がります。

 西側本命の西から北側は、かなりかぜ波が立っています。 

02_DSCF3624-1.jpg

 北西風に負けじと北向きへ真向勝負、1投目はタマメモドキ。魚は高活性???

03_DSCF3626-1.jpg

 その後は磯ベラを数枚。潮は殆ど動いていません。

 わがままTさんは自然に逆らわず風裏の南側を釣っています。これが良いのか悪いのか???

 まあ、後で分かります。
 
04_DSCF3628-1.jpg

 明るい内に、ゆ~ゆ~さんの釣り場へ探検。やはり足場は良くないです。

05_DSCF3632-1.jpg

 南側を釣っていたTさんが黄色スズメダイ連発の後にイサギを釣ってしまいました。

 ここで横取り作戦開始、南側を釣ってます。

 磯ベラ、磯ベラ、1回良い浮き入れがあったのですが、沖の根に入られてハリス切れ、かなり底が荒いようです。

 次に釣れたのがウリボウ、その後は餌は取られるものの浮き入れ無し。

06_DSCF3633-1.jpg

 北西風は強く吹いていますが、北向きを釣ってみます。

07_DSCF3639-1.jpg

08_DSCF3641-1.jpg

 ケミを付けて夜釣り開始、夕まずめのチャンス到来です。

 南側を釣っていたTさんに大きな当りが、そこそこ魔鯛のようです。

 竿の曲がりを見ると60ぐらい?、いや70ぐらい?、玉助して見てみると75ぐらい、いや80あるかも???

 ジャスト80㎝の雄の大魔鯛、19時20分のことでした。

09_DSCF3646-1.jpg

 これで調子に乗ったTさん、暫くして今度は大アジまで釣ってしまいました。

 いつの間にか、ゆ~ゆ~さんも参戦して、3人で南側を釣ってみますが反応無し。

 少し風が緩んだので北側を釣ってみます。

 潮はゆっくりと西向き、やばい根の方向に流れいます。

 ここで浮き入れ、根から離すように巻き倒しますが、途中で捕まってしまいました。

 暫く放置していると魚が動き始めます、幸せ良く深いほうに泳いでくれました。

 60㎝の綺麗な雌の魔鯛。乗っ込みで抱卵していました。20時54分のことです。

10_DSCF3648-1.jpg

 この後、ゆ~ゆ~さんは自分の釣り場に帰っていきました。

 Tさんはごそごそと寝床の準備、やがて寝始めました。完全に余裕です。

 北向きは風が強いのでまた南向きを釣ってみます。

 すると手前の方で大アジが釣れました。居ることは居るんですね。22時46分のことです。 
 
11_DSCF3650-1.jpg

 これでTさんが目覚めて釣りを再開。ここで何と大アジ3連チャン、今日は完全にTさんデーです。

 こちらはもう1枚喰わした大アジに手前に突っ込まれてしまいハリス切れ。本当にへたくそです。

 1時前にTさん完全熟睡モードに突入。こちらは寝ている間に逆襲を。

 しかし、釣れるのはウリボウばかり。全部で10枚ほど釣りました。

12_DSCF3656-1.jpg

 寝ずに頑張りましたが、朝まずめも良い浮き入れが無く、5時30分に納竿としました。

 今日の竿頭、Tさんの釣果。80魔鯛、大アジ4枚(最大56㎝)

13_DSCF3659-1.jpg

 ゆ~ゆ~さんの釣果。73魔鯛、大アジ3枚。こっそりと釣っていました、さすがです。

14_DSCF3661-1.jpg

 隊長の釣果。60魔鯛、大アジ1枚(51㎝)

15_DSCF3662-1.jpg

16_DSCF3663-1.jpg

 余りに悔しいので、5月中にリベンジする予定としています。

新規開拓

 2016年6月11日(土)~12日(日)

 今回は、新規開拓でマル秘ポイントに夜釣りに行っていました。


 前日の朝、予約の電話を入れると、「夜釣りは、どこも一杯よ」と、予想通りの返事が返ってきます。

 しかし、そこで負け時と、 「○○○の○番で夜釣りしたいのですが・・・」

 「そこは最近誰も夜釣りしていないけど・・・」

 「まあ、チャレンジャーでやっとみます」

 「あんたが良かったらいいけど・・・そしたら、15時半にはきとくかな」

 「はい、分かりました。宜しくお願いします」


 当日は、釣天狗会の会長さんと事務局さんも同じ船の乗って夜釣り行きです。14時半到着予定で出発しました。

 14時15分頃、港に到着、釣天狗会会長さん達はすでに到着していて準備万端です。

 暫く雑談をしていると、 船頭さんが、「早く構えて、直ぐに出るから」

 「え・・・、分かりました」

 本当に出船時間はアバウトなところです。

 14時24分、1人だけで強制連行。港で見送りの会長さん達。

01_DSCF2776-1.jpg

 5分ほどで到着。右端が釣り座です。

02_DSCF2779-1.jpg

 島が三つ並んでいました。

03_DSCF2780-1.jpg

04_DSCF2781-1.jpg

 足場は広くて、少しごつごつしていますが、割と平らです。右端は満潮時に水没しました。

20_DSCF2785.jpg

 潮が引けばぐるっと1周出来るようです。まずは、左側を探検してみます。小さなワレから釣り座方向。バッカンの左手前は満潮時に水没。左端より左投げ、クーラーに座っての楽ちんの釣りでした。

06_DSCF2791-1.jpg

 1つ目の大きなワレ。満潮時には渡れそうにありません。

07_DSCF2798-1.jpg
 
 ロープが3本掛っていましたが、全部途中で切れていました。

08_DSCF2793-1.jpg

 1つ目のワレ、詳細。

09_DSCF2794-1.jpg

 直ぐに2つ目の大きなワレ。ここも満潮時は厳しいです。

10_DSCF2796-1.jpg

 2つ目のワレから釣り座方向。潮目が右沖に出ています。

11_DSCF2804-1.jpg

 釣り座、正面。左の潮と右の潮がぶつかって沖に出ています。

13_DSCF2806-1.jpg

 釣り座の右方向。左に流れています。

14_DSCF2809-1.jpg

 全くの未知の場所、7ヒロから始めますが、全く餌が取られません。除々に深くしていきます。12ヒロでやっとウキ入れ、タマミモドキでした。

15_DSCF2810-1.jpg

 潮は良い感じで、どんどんと沖に流れていきます。風も左横か後ろからです。

16_DSCF2812-1.jpg

17_DSCF2813-1.jpg

 16ヒロで黄色スズメダイ。これが釣れると今までの経験上、絶対にイサギも釣れます。

18_DSCF2816-1.jpg

 その数投後、やっと30弱のイサギが、しかし、後が続きません。ウキ下を変え、流す距離を変え、色々とやってみました。

 結果、日没までにイサギを4枚拾えました。


 日が傾き、夕まずめのチャンス。思惑通りのウキ入れ、道糸が走りました。48㎝の魔鯛でした。

 これからが、本当のイサギ釣り。潮は良い感じに流れ、餌も残ってきます。

 しかし、沖は深いだけで魚が着く良いシモリが無いようです。月夜なら魔鯛でも喰ってきそうですが・・・ 生憎の曇り空で、月明かりもききません。

 ずっと真面目にやったのですが、この後は良い当たりが引けず、ウリボウを2枚追加するのみ。

 最後、期待の朝マズメもノーヒット。流石に心が折れ5時前には納竿としました。


 夜中、風の弱い時は蚊に少し刺されましたが、スプレーでしのげる程度でした。

 常連さん達2人は得意磯でまさかの大撃沈、魚が居なかったようで。

 釣天狗会会長さんと事務局さんは非常に厳しい状況の中、しっかりとイサギ、グレと沢山釣っていました、さすがです。しかし、大本命の大アジは1枚も釣れていませんでした。


 今回の釣果、大撃沈。

19_DSCF2818-1.jpg

 さて、これで6月25日(土)の夜釣りの場所選択が難しくなってきました。日和を見て場所の選択をしたいと思います

 

大アジ祭り

 2016年5月28日(土)~29日(日)

 今回は、思惑のハエが予約出来たということで大アジ祭りに連れていってもらいました。

 同礁者はK本君。K本君は沖磯デビュー戦です。サポート役に徹しようと思いましたが、最後の方はマジモードになってしまいました。

 右隣では、ゆ~ゆ~さん、TURUさんが釣っています、少し覗きこむと姿が見えて、声も聞こえる距離です。

01_DSCF2758-1.jpg

 上礁したところは、右側が険しく立っている為に、右投げの人には少し釣り難い場所です。足場的には1番右が良いのですが、
左投げしか出来ません。おまけに後ろに針が掛かりそうです。

 中央は、足場はそこそこ、何とか右投げが出来ます。後ろは少し気になりますが。

 一番左は足場はそこそこですが、満潮時にやばそうです。後ろも気になります。それとクーラー置き場まで一番遠く途中がギザギザで移動が辛いです。

 潮は緩やかに右流れ、K本君が中央、隊長が右の釣り座で始めました。

02_DSCF2759-1.jpg

 小雨が降っているので、魚が居れば1投目から釣れそうな感じです。

 予想通り1投目からイサギが喰ってきます。最初の10投ほどで6枚、K本君にも1枚釣れました。しかし、その後は餌取りの猛襲に。

 右隣組も餌取りに苦戦して日没までにイサギ1枚だけのようでした。

 少し左流れになったので、左側の釣り座に移動してみました。

 少し暗くなり夕まずめのチャンスタイム到来です。電ケミをつけたK本君のウキが綺麗に入り、道糸が走ります。30㎝ぐらいの小鯛君。この後の魔鯛、大アジラッシュに期待します。

 しかし、そんなに簡単には釣れません。たまに釣れてくるのは、ウリボウ太りばかり、気配は有るものの大鯛の当たりは引けませんでした。

 潮は右に左にちょろちょろと流れています。いつ釣れてもおかしくない状態なのに釣れません。魚が居ないのか、やる気が無いのか、腕が悪いのか・・・

 20時過ぎにやっと大アジを引き当てほっとしました。後はK本君に釣ってもらうだけです。

03_DSCF2760-1.jpg

 たまにイサギの良型が喰ってきますが、殆どがウリボウばかり。

04_DSCF2762-1.jpg

 満潮の潮止まり前に、何とか2枚目を追加。

05_DSCF2764-1.jpg

 満潮を過ぎ、引き潮が左方向に動き始めました。この潮の流れで魚の活性が上がり、K本君にも大アジが釣れました。これでサポート役の肩の荷が下ります。

 明け方に向けて、K本君が猛ラッシュを始めました。夜釣りの感じがつかめたようです。最後はかなりヤバいところまで追いついてきてマジモードで逃げました。

 明るくなった5時過ぎに餌取りが湧いてしまい納竿としました。

 本日の釣果。大アジ9枚(最大52㎝)、イサギ(ウリボウを含む)28枚。

06_DSCF2767-1.jpg

 K本君の釣果。大アジ6枚、小鯛1枚、イサギ10枚ぐらい。沖磯デビュー戦としては大健闘でした。

08_DSCF2770-1.jpg

 ゆ~ゆ~さんの釣果。大アジ3枚、魔鯛1枚、イサギ多数。さすが安定した釣果です。

07_DSCF2768-1.jpg

 TURUさんは、大アジ1枚、イサギ多数。クーラーが鬼のように重かったです。

 他のハエに上がっていた、わがままTさんは、イサギをぼちぼちと釣っていました。

 大アジ4枚は、TURUさん家と、わがままTさん家に嫁いでいきました。

09_DSCF2772-1.jpg
  
10_DSCF2774-1.jpg
 
 大アジは脂のりのりで刺身、焼きものと絶品。イサギ、ウリボウ共に腹パンでした。

 次回は、6月11日の土曜日の夜釣り、場所はまだ未定です。

愛媛県・某沖磯

 2016年5月1日(日)~2日(月) 大アジを釣りたくて夜釣りに行っていました。

01_DSCF2599-1.jpg

02_DSCF2600-1.jpg

03_DSCF2603-1.jpg

04_DSCF2608-1.jpg

05_DSCF2610-1.jpg

06_DSCF2611-1.jpg

07_DSCF2613-1.jpg

08_DSCF2614-1.jpg

09_DSCF2626-1.jpg

10_DSCF2628-1.jpg

11_DSCF2629-1.jpg

12_DSCF2631-1.jpg

13_DSCF2633-1.jpg

14_DSCF2634-1.jpg

15_DSCF2637-1.jpg

16_DSCF2646-1.jpg

17_DSCF2649-1.jpg
プロフィール

へたくそ隊長

Author:へたくそ隊長
酒好き、男好き?の「へたくそ」釣り師です。
海釣り何ならなんでも有り、カゴ釣りをメインとしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク