HOME   »  波止
Category | 波止

佐田岬・某波止

 11月6日(日)の夜釣りで、 高ちゃんパパさんが大変大きな大ニベを釣りました。

 136㎝、20㎏、5号ハリスで40分ほど格闘したようです。

 大物ゲット、おめでとうございます。

DSC07684-1.jpg

DSC_00710001-1.jpg

 昨年、隊長も同波止で大ニベらしき魚を掛けましたが、6号ハリスをあっけなく切られました。
スポンサーサイト

佐田岬・某波止

 2011年10月29日(土)~30日(日) 波止に夜釣りに行ってきました。

 隊長の釣果。
IMGP9022-2.jpg

 ゆ~ゆ~さんの釣果。
IMGP9020-2.jpg
 
 NORIさんの釣果。良型魔鯛、大アジ、中サバと沢山釣っていました。
20111029201130-2.jpg

宇和島市・某波止

 2011年8月7日(日)

01_IMGP8879-1.jpg

02_IMGP8884-1.jpg

03_IMGP8886-1.jpg

04_IMGP8888-1.jpg

05_IMGP8889-1.jpg

06_IMGP8890-1.jpg

07_IMGP8893-1.jpg

08_IMGP8894-1.jpg

09_IMGP8896-1.jpg

10_IMGP8897-1.jpg

愛媛での波止釣り

 
 2009年12月6日(日) 中潮 干潮3時36分 14.9㎝ 満潮10時33分 207.3㎝ 干潮16時14分 曇り 北西の風強く
 

 今回は2週間振りに御五神行きを計画していましたが生憎の悪天候の為に欠航、餌も買って解凍していることだし愛媛の波止に3人組で行ってヤズ、ハマチと遊んできました。

 ここには前日にも行かれている方が居て色んな方に釣り方などの極秘情報を教えてもらっていました。まずは情報通りに朝はカゴで釣ってみます。すると早くよりヤズが当ってきました、50㎝弱ぐらいです。
01_IMGP7643-1.jpg

 波止には、このサイズのヤズが沢山居るようで入れ喰いモードとなりました。ここは暫くフカセ竿で遊んでみます。1.7号竿を気持ち良く曲げてくれました。少し甘やかすとリールが逆転してしまいます。

 中には大変元気の良いのが居てチモトを1回切られてしまいました、我ながら本当にへたくそ者です。今度は走られ過ぎてハリスが擦れて切れてしまいました。つくづく自信を喪失します。

 フカセで3枚釣ったところでヤズの気配が無くなってしまいました。朝一のラッシュは終わったようです。
02_IMGP7644-1.jpg

 ガン玉を打ち足して深い所を探ってみます。潮は余り動いていない状況でした。仕掛けを回収しようと巻いてみると生態反応が。少し頭を振りながら上がってきます。小鯛かな???

 上がってきたのは予想外のチヌ、45㎝ぐらいだったでしょうか。誰も要らないと言うので速攻で海に帰ってもらいました。 
03_IMGP7647-1.jpg

 暫くフカセで粘ってみるも当り無し、10時半頃より棚を深くして再度カゴを振ってみました。

 すると直ぐに綺麗なウキ入れが。今度は本当の小鯛君でした。これもお帰り願いました。
04_IMGP7648-1.jpg

 しかしこの後は殆ど餌が残り、寒いし厳しい時間だけが過ぎていきました。棚はドンドン深くなっていくだけです。何とか迷いのヤズを1枚だけ拾いました。

 12時18分、久し振りに綺麗にウキ入れ、直ぐに道糸が走っていきました。今日一番の当りです。深いのですが手前には何か障害物があるのでハリスが擦りそうで気が抜けません。ゆっくりと魚を暴れさせないように取り込みました。

 あまああサイズのハマチの子供でした。きっちり測っていませんが55㎝の玉枠が少し変形して58㎝ぐらいになっているので写真判定で67㎝ぐらいでしょうか??? これで何とかノルマ達成となりました。
05_IMGP7649-1.jpg

 この直後、左隣で釣っていた方にもウキ入れが、同じサイズのハマチのようです。ベテランの方のようで見事な竿捌きで魚との間合いを詰めていきます。がまの3号竿が綺麗に曲がっていました。
06_IMGP7650-1.jpg

 魚も頑張って抵抗しています。次の瞬間、竿先が跳ね上がってしまいました。これは・・・ 口切れ??? 針外れ??? まさか大バラシ???

 仕掛けを回収します。すると針が付いていません。ハリスの中央ぐらいから綺麗に切れていました。どうもキズが付いていたようでした。この方が誰かは隊長からのコメントは差し控えておきます。誰かは皆さんのご想像にお任せします。(爆)
07_IMGP7651-1.jpg

 この後、あのバラシの影響かハマチの気配はありませんで、左隣の方が2枚小鯛を追加しただけでした。

 本当に寒い1日でした。余りに寒いので14時過ぎに納竿、今日はこのぐらいで勘弁してもらうこととしました。

 
 本日の釣果。ハマチの子供1枚、ヤズ5枚。
08_IMGP7654-1.jpg

 朝、真面目にカゴを振っていたらヤズは二桁釣れていたかもしれませんでした。しかしフカセにチェンジして細竿での取り込みは久し振りに大変楽しかったです。


 左隣の方はヤズを4本、その左隣の方はヤズを9枚釣っていました。みんなまずまずの釣果でした。



 次回は12日(土)の晩に三崎宇和海側の沖磯での半夜か夜釣りを計画しています。しかし今週末も大荒れの日和になりそうな感じがします。

旧津島町・某波止


 2009年10月25日(日) 小潮

 今回は予定していた三崎宇和海側の沖磯釣行が悪天候の為に渡船が欠航となりました。三崎の波止では魚が釣れているものの、競争率が激しく、それでは仕方無いのでカゴ釣り練習場の波止に行ってきました。

 先週に引き続いての同じ波止です。先週とは大違い、北東の風は弱く大変釣り易い状況です。しかし小潮のせいか潮は殆ど動かない状態でした。

 魚が釣れていないせいか、カゴ釣り客はとても少ないです。右に1名、左に1名、後はゼンゴのサビキ釣りとエギンガーが少々と寂しい状態でした。

 刺し餌は毎回落ちるものの、潮が動かないので手の打ちようがないです。朝は右沖に流れていた潮が左向きに変わりました。

 すると直ぐにポコポコとしたウキ入れたで、小鯛が釣れてきました。
IMGP7591-1.jpg

 この後、もう1枚小鯛を追加。

 10時59分、やっと道糸が走るウキ入れがありました。40㎝弱の綺麗な魔鯛でした。
IMGP7592-1.jpg

 それからは小鯛を5枚追加しただけで、良いウキ入れが無いまま、14時前に10㎏の撒き餌を完投したので納竿としました。
 IMGP7594-1.jpg

 魚の喰いは大変渋く、右隣はノーヒット、左隣は小鯛を1枚、尻尾曲がりハマチを1枚でした。

 
 
 11月1日(日)には三崎宇和海側の沖磯に行く予定としています。今度は元気良く入るウキ入れを見てみたいものです。

 


 
プロフィール

へたくそ隊長

Author:へたくそ隊長
酒好き、男好き?の「へたくそ」釣り師です。
海釣り何ならなんでも有り、カゴ釣りをメインとしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク