HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  地磯  »  三浦半島 某地磯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三浦半島 某地磯

 2008年2月26日(火) 中潮 干潮3時49分 60.5㎝ 満潮9時50分 194.3㎝ 干潮16時15分 37.9㎝ 波0.5m 雲り時々雨 南の風弱く 水温?度

 毎年の事ながら仕事の忙しい時期となり釣りに行ける日が少なくなっている。天気さえ良ければ現場に出てやる日々が続いています。

 24日(日)は2月定例会でしたが北の爆風が吹くので釣りに行くのは止めて仕事していました。その代わりに26日(火)が雨だったので休みとして、三浦半島の某地磯に行ってきました。

 ここは以前より1度攻めてみたかった所です。潮の流れの速い場所で潮位差のまだ大きい中潮だったのてすが、行ってみました。

 3時前に家を出発します。丁度、小雨が降りだしたところでした。宇和島で朝食をとり、6時前に到着します。

 雨の中潮なので誰も来ていません、貸し切りのようです。6時20分を過ぎると夜が明けてきます。準備をしている所に駕篭忍者宏さんより電話があり、今から偵察に来るとの事でした。勿論、竿、餌を持ってくる事でしょう。

 ここは道より近い所なので、荷物を2回に分けて運びます。南風が吹いているせいか余り寒くはなく汗になりました。暫くカッパを脱いでクールダウンします。

 7時前、準備が出来たので仕掛けを投入します。潮は満ち潮が先端を掠め、右沖方向に流れています。

 先端より投げてみますが、道糸が大きく右奥に取られて面白く流せれません。又、先端の右には大きなシモリがあり、魚を取り込む事が出来ません。

 右奥の場所に移動して本流の壁の潮目を狙います。しかし潮が速く蛇行しているせいか、ウキより道糸が取られてしまい、ここからも面白くは流せれません。潮が緩むのを待つしか無いようでした。

 この状況でも餌取りは沢山いて、毎回、直ぐに取られてしまいます。
01_IMGP3991-1.jpg

 かなり速く流れています。
02_IMGP3992-1.jpg

 磯先端部。
03_IMGP3993-1.jpg

 8時を過ぎると少し潮が落ち着いてきて、大きく道糸が取られる事は少なくなってきました。

 8時21分、モソッとしたウキ入れ、餌取りの反応が出ています。手前にはハエ根が大きく出ているので大急ぎで強引の巻き取ります。魚の引きを楽しむ余裕なんてありはしません。

 少し首を振っていますが魔鯛ではないようです。上がってきたのは期待通りのウマヅラ君たでした。やはり、こやつが悪さをしているようです。

 このウマヅラ君、体表にモンモンがありました。皮膚病にかかっているようです。
04_IMGP3994-1.jpg

05_IMGP3994-2.jpg

 裏側も同じでした。
06_IMGP3995-1.jpg

 この後、同じようにウキ入れがありますが、余りに強引に巻き取りますので3回っ、針外れとなってしまいました。同じくウマヅラだったと思います。

 富坊は2回仕掛けがトラぶって後ろで直していました。
07_IMGP3996-1.jpg


 9時半頃に駕篭忍者宏さんが差し入れを持って偵察に降りてきます。もう直ぐ引き潮に変わり左側に流れるので、竿を持ってきて釣ってみるようです。

 駕篭忍者宏さん、準備中。
08_IMGP3997-1.jpg

 10時11分、宏さんは先端部分で始めます。丁度、引き潮が流れ始めた所でした。
09_IMGP3999-1.jpg

 右横の釣り場。左向きに流れています。
10_IMGP4000-1.jpg

 こうなれば先端より左に流れる引き潮を狙います。引き潮は直ぐにゴンゴン流れ出しました。竿とリールを替え、流せる仕掛けとします。

 12時13分、かなり向こうに流していた宏さんが竿を曲げています。良い魚を掛けたのか??? 残念ながら、底を掻いていました。左手前はやはり浅いようでした。
11_IMGP4001-1.jpg

 富坊は引き潮に変わってからは左奥でフカセをしていました。フカセは喰いが渋く、刺し餌を少しかじるだけのようでした。
12_IMGP4002-1.jpg

 この後、隊長も1回、底を掻いてしまいます。潮は速いし、南風が強くなり正面より吹き廻してきます。刺し餌も落ちません。
13_IMGP4005-1.jpg

 先端より速い潮が流れています。
14_IMGP4006-1.jpg

 
 宏さんは13時前に諦め帰っていきました。

 13時20分、富坊もギブアップします。引き潮の潮止まりまで待てばチャンスがあったかもしれませんが、戦意喪失してしまっていて納竿としました。

 いつも、ここに来られる常連の方、引き潮狙いで10時過ぎにきました。以前に長ちゃんとMAKOさん???に逢ったように言ってました。
15_IMGP4007-1.jpg

 引き潮方向。
16_IMGP4008-1.jpg

 向かいの島。
17_IMGP4009-1.jpg

 先端部。
18_IMGP4010-1.jpg

 先端部、右側のシモリ。
19_IMGP4012-1.jpg

 右横の釣り場。
20_IMGP4013-1.jpg

 今日の敗因はやはり潮が速過ぎた事だと思います。満ち潮では大きく右に道糸を取られてしまい上手く流せれませんでした。潮止まり前の1時間半ぐらいからは良い感じでした。しかし餌取りは多かったです。取り込みはかなり難しいと思いました。

 引き潮は直ぐに激流となるので動き始めか、潮止まり前がチャンスだと思います。引き潮では水温が下がる為か、餌取りは居ませんでした。

 次回は潮の小さい時にやってみたいと思います。
 
スポンサーサイト
Comment
ここは、いつも船から見ているのですが、こんなに磯が赤いんですね~。
雨が、思ったほどじゃなくて、よかったですね。
船からみていても、いつも潮はゴンゴンですもんね…。
根性・根性
イヤーさすがですね。
奈良郷は爆風でしたが、よくぞチャレンジされました。

寸暇を惜しみ釣技の向上に勤しむ。脱帽です。
さすが隊長!
雨にも負けず、風にも負けず!へたくそ会の鏡です(爆)しかし最近悪天候が多い…早く4月になってもらいたいものです
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

へたくそ隊長

Author:へたくそ隊長
酒好き、男好き?の「へたくそ」釣り師です。
海釣り何ならなんでも有り、カゴ釣りをメインとしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。