HOME   »  日振島  »  愛媛県・某波止~日振島・19番

愛媛県・某波止~日振島・19番

 愛媛県・某波止 

 2010年6月11日(金)~12日(土) 大潮 満潮20時14分 265.9㎝ 干潮2時2分 105.1㎝ 満潮7時36分 232.9㎝ 晴れ 南東の風強く 波0.5m

 某波止の昼釣りでイサギが釣れたとの情報を入手、夜でも釣れるかもと思い、久し振りに波止に行ってみました。

 会社の後輩の富坊が先行して17時40分に波止に到着、波止の外向きには誰も居ないとの連絡が入ります。続いて先輩Mさんが別の波止に到着します。

 定時に仕事を終え、19時過ぎに出発、まずは先輩Mさんの行っている波止を偵察。ここは南東の風が強く吹きつけていました。夕まずめに50㎝ぐらいの寒ダイを釣り、日没後は餌取りも居ない厳しい状態でした。

 次に富坊の行っている波止に行ってみます。ここは殆ど風が当てていない状況で釣り易そうです。ゆっくりと準備をして23時前より竿を出してみました。

 潮は引き潮が緩く右方向に流れていました。闇夜のせいか餌取りの反応も薄く、たまに取られるような厳しい状況でした。右流れが続き只時間だけが過ぎていきました。

 3時37分、初のウキ入れで魚がヒット、頭を振っています。40㎝ちょいのこの辺では珍しい脱走魔鯛でした。
01_IMGP8148-1.jpg

 4時を過ぎると辺りが少し明るんできました。これからが朝まずめのゴールデンタイムです。

 4時26分、思惑通りにウキ入れ。まあまあサイズの魔鯛のようです。66㎝ありました。
02_IMGP8149-1.jpg

 続いて4時41分、ウキ入れ、今度は優しい引きで頭を振っていません。本命のイサギかも??? 予想通り、良型のイサギ、43㎝ありました。波止でこのサイズが釣れるのにはビックリです。
03_IMGP8150-1.jpg

 もう1枚と気合いが入りますが、そんなに簡単には喰ってくれません。5時46分、やっとウキ入れが。今度もイサギのようです。こいつも良型で42㎝ありました。
04_IMGP8151-1.jpg

 もうこれで朝まずめ終了かと思っていた6時1分、富坊が竿を曲げています。玉助に行きましたが玉の柄が短くて大変難儀しました。手前が富坊が釣った66㎝の魔鯛、向こう側が隊長が釣った魔鯛です。両方とも綺麗な魚体でした。
05_IMGP8152-1.jpg

 この後、6時半頃に潮が左流れに。しかし20分程で右流れに変わりました。餌取りも増えてきだしました。

 7時過ぎに右隣の方に50㎝ちょいの魔鯛がヒット。続いて隊長にもヒット、50㎝弱の魔鯛が浮いてきました。しかし玉助寸前、針外れで海に帰っていきました。

 この後、8時前まで粘るもウキ入れ無しで納竿としました。

 隊長の釣果 魔鯛2枚、40㎝ちょい 66㎝。イサギ2枚、43 42㎝。
 富坊の釣果 魔鯛1枚、66㎝。

 波止でこれだけ釣れれば充分です。会社の先輩Mさんは夜の内はノーヒット、夜明けからは15㎝ぐらいのゼンゴと40強~30㎝のチヌ7枚、寒ダイを1枚釣って8時半頃納竿したようです。




 第2ラウンドの日振島の渡船屋さんに移動。2時間ほど仮眠をして15時に出船しました。

 日振島・19番 

 6月12日(土)~13日(日) 大潮 干潮13時16分 -0.3㎝ 満潮20時13分 205.4㎝ 干潮1時51分 100.7㎝ 満潮7時8分 187.9㎝ 曇り後雨 南東の風強く→弱く 波1.5→1.0m

 南東の風が強く日振島南側の磯はうねりが強く厳しい状態でした。みんな安全策で北側に逃げていきます。19番は南東の風、波には強く何とか出来る状態なので神さんと2人で上礁して頑張ってみました。
06_IMGP8153-1.jpg

 南東の風は直接当らないものの、たまに吹きまわしてきています。潮は満ち潮が何故か逆方向にかなり速く流れていました。

 隊長はカゴ、神さんはフカセで始めてみます。ハエ際には餌取りが殆ど見えません、フカセでは餌が残る状態、カゴの方は餌取りがボチボチと居る状態でした。
07_IMGP8154-1.jpg

 思い切り、引き潮方向の左向きに流れていました。
08_IMGP8155-1.jpg

 少しうねっています。
09_IMGP8156-1.jpg

 19番のシモリ。
IMGP8157-1.jpg

 満潮時、東の低場は完全に被っていました。
10_IMGP8158-1.jpg

 西の低場もかなり駆け上がっていました。
11_IMGP8159-1.jpg

 肝心な夕まずめにはウキ入れがありませんでした。満潮の20時を過ぎると潮は完全に止まってしまいます。ここで疲れのせいか睡魔がやってきて2時間ほど寝てしまいました。23時前、再開。潮は全然流れていません、本当に潮田んぼ状態です。餌取りも居ない寂しい状態でした。

 23時11分、神さんにウキ入れが。30㎝ちょいのイサギでした。
12_IMGP8160-1.jpg

 この1枚でやる気は出てきたものの、魚の気配は薄いままです。たまに掛かってくるのはガシラのみ・・・ 24時を過ぎると雨まで降ってきました。

 干潮の2時を過ぎても潮は流れてくれません。3時半を過ぎた頃から少し沖は右方向に流れ始めました。ここでウキ入れがあったのですが、35~30㎝ぐらいのアジで4枚釣ったところで当らなくなってしまいました。

 4時を過ぎると薄っすらと明るくなってきだしました。潮も近くなりイサギ、魔鯛が釣れそうな雰囲気となってきました。しかし、魚のやる気は全く無く、ノーヒットのまま5時20分には納竿としました。

 全体的にイサギはまだ釣れていなく、日振島まで北上してきていないと感じました。途中から雨は降ったものの風は緩くなり余り寒い思いはしなかったです。

 今回は神さんの夜釣りデビュー戦でしたが、悪天候が災いして余り良い結果とはなりませんでした。しかし、次回はきっちりと釣ってくれる事でしょう。


 次回は20日の日曜日に御五神行きを予定しています。26日、土曜日には日振島の夜釣りのリベンジ戦を予定しています。

スポンサーサイト
Comment
お疲れ様でした!
お疲れ様でした。
波止でその釣果は本当に凄いです!行きたくなってきました^^;
が、我慢我慢・・・
次の20日は宇和島に行きます。御五神へは何渡船で行くのでしょうか?
確かに
波止でこれだけ釣れれば充分でした。
しかし、朝、夕まずめを効率良く攻めないと餌取りにやられてしまいますね。

20日はうえむら渡船で行く予定です。何とか船が出てくれれば良いのですが。
さすがの釣果です
この波止は私たちがカゴ釣り始めた場所です。過去にもかなりの大物があがった実績のある、ポテンシャルを秘めた波止ですね!
>TEAM釣れんのか!こ~じさん
そうですか、良い波止から釣りを始められたようですね。

魚も沢山釣れそうですが、釣り人も多く混雑してしまいすね。

今日、20日は出船しますので御五神に行ってきます。しかし、うねりが残っていそうです。
三崎の波止は時には磯を凌ぐ釣果があり侮れないですね。ちょくちょく行きましょう。おめでとうございました
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

へたくそ隊長

Author:へたくそ隊長
酒好き、男好き?の「へたくそ」釣り師です。
海釣り何ならなんでも有り、カゴ釣りをメインとしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク