HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日振島  »  日振島・19番

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日振島・19番

 2011年4月3日(日) 大潮 満潮06時59分 198.9㎝ 干潮13時12分 29.4㎝ 曇り時々晴れ 北西の風強く 水温16.5度ぐらい

 年度末の激務からやっと開放され、復帰第2戦目は日振島に行ってきました。天気予報では曇りで少しの南風を予測していましたが、予想に反しての強い北西風でした。

 矢ヶ浜沖での抽選には3船しか集まらず、グレが喰わなくなったことでどこの渡船屋さんも客が少ない状況でした。

 3船の2番クジ、余りにハエが多いので選択に困ってしまったのですが、前日に魔鯛の釣果があった19番に上がってみます。

 横島を抜け、本島との水道は北西風が強く大きな白波がたっていました。4番を希望の方も居たのですが、潮位も高くシブキが被っていたために断念しました。

 19番はかなり風が当てているだろとは思いましたが、今日は桜鯛狙い、気合一発で上がってみました。

 今日はフカセ魔鯛のつもりでしたが、風がきつく、海は白波がたっています。右側の低場は常時シブキがかかっています。この状況ではフカセは無理なので、カゴ仕掛けで狙ってみました。

 左側の高場までシブキが飛んできます。朝一の潮は満ちの潮止まり、ウキは北西風に押され、道糸は大きく左に取られてしまいます。餌取りはボチボチと居る感じでした。

 7時半頃、やっと本命の引き潮が南東側の動き始めました。直ぐに速くなり道糸を全部引き抜いていく良い感じの流れでした。しかし、ガシラ以外はウキに反応が有りません。と言うか、余りに白波が強い為にウキが立っているのか、寝ているのか、沈んでいるのか波の谷間が大きくて見えない状況でした。

 9時20分、やっと待望のウキ入れです。しかし大きく道糸がふけている為に走りが分りません。取り合えず、合わせをいれてみます。竿の曲がり、重量的にはまあまあの魚のようです。

 魔鯛、青物??? 最近魚を釣っていないので良く分りません。時々少し反撃をしながら寄ってきます。ウキ止が見えた頃から少し頑張ってくれました。底で白く光っているので、魔鯛のようです。

 70ぐらいと予想していましたが、少し大きくて76㎝の綺麗な雌の魔鯛でした。
IMGP8491-1.jpg

IMGP8490-1.jpg

 左側のカンヌキに綺麗に刺さっていました。
IMGP8492-1.jpg

 雌が釣れれば雄も居る筈です。欲を出してもう1枚と頑張ってみます。

 19番のシモリの向こう側の水道の引き潮の流れは速くなったものの沖で右に曲がって流れ始めました。黒潮の流入の影響か流れ方が変な感じでした。

 10時32分、2度目のウキ入れです。暫く待つも道糸のふけが大きいのか全然走りません。合わせを入れると魚は居るようです。

 先程より小振りか素直に寄ってきます。今回も手前に寄って来てから少し頑張ってくれました。

 79㎝の雄でした。
IMGP8493-1.jpg

IMGP8495-1.jpg

 今回も左側のカンヌキに掛かっていました。
IMGP8496-1.jpg

 21番、鴎島方向。水道の引き潮が流れが確認出来ません。
IMGP8498-1.jpg

 19番、シモリ方向。少し沖で潮が右流れになっていました。
IMGP8499-1.jpg

 19番正面。ハエ際は緩く左沖に流れ、かなり沖は速い右流れとなっていました。
IMGP8500-1.jpg

 この後、益々変な流れになり、13時過ぎの干潮の後まで続きました。カゴが届く範囲は殆ど潮が動かずに完全にお手上げ状態となり13時40分には納竿としました。

 今回、お世話になった清家渡船さんのHPから写真を拝借しました。
2011_04_0320cooler.jpg

 今回は70UPの魔鯛を2枚と結果的には良かったのですが、強い北西風と魚の活性は低く、かなり厳しい釣りとなりました。

 次回は4月9日(土)に御五神行きを予定しています。今度はハマチかイサギが釣りたいです。

  

スポンサーサイト
Comment
こ、困りますねぇ鯛長さん、日振を荒らしては・・・・
しかし鯛長のウデも良いが19番との相性はバツグンぢゃにゃぁ。

んで、この時期に日振へ来る釣り師はツワモノ揃い。魚が食わんコトや多少の波風は問題ナース。
◎キマグレにて生きアジ持参でヤエンするヒト
◎ニガニシを専門で拾いに来るヒト
◎他人の釣果を専門で撮りに来るヒト
多分、人生でツライことが有るか精神が崩壊寸前だと思われ。

> 4番を希望の方も居たのですが、潮位も高くシブキが被っていたために断念しました。

↑ はて? 精毛さんの客でこげな根性無しはオランぢゃお。
ま、まさか ◎メとーちゃんのコトぢゃおか?

んでカラ、よねも専属カメラマンがほすぃ~カモ。
勿論、この場合、日振のニガニシ分布を写真にて解説・・・・なんつって。

んーと、鯛長ね、この週末はカゴ釣り師さんを専属タモ助、ゆーゆーサンを専属カメラマンにて出撃すると言うウワサは本当ぢゃおか?
おめでとうございます!
19番の主ですね。しかしこのサイズの2枚はビックリです。あと1cmでしたね。 今週末を楽しみにしています
よねちゃん‥久しぶりの日振島での撒き餌、爆風にて疲れました…

さすが鯛長‥日振19番を庭にしてるだけの事はありました

今回は‥タマ入れ係とカメラマン係の一人二役は、大変でした…

次回は‥悠~遊~さんに、どちらかはお願いしないといけませんね~

日振島‥リベンジしないといけなくなったので、そん時はお願いしますね~
かわいそうな鯛さん
ある日 海のなか
おじさんに 出会った
花咲く 海の道
おじさんに 出会った

おじさんの 言うことにゃ
お嬢さん お待ちなさい
スタコラ サッササノサ
スタコラ サッササノサ♪

ところが おじさんが
あとから ついてくる
トコトコ トコトコと
トコトコ トコトコと♪

あ~、かわいそうな鯛さん
春の海を2匹で楽しくデートしていたら、逃亡中の変態おじさんに出会って、
彼女を連れ去っていかれたんだ。

命をかけてでも彼女に会いたいと思った恋人は、、抵抗もせずに
変態おじさんのところへやってきた。

そして、再び2匹は出会った。

って、お話ですね。
おみごと!!
桜鯛のシーズンに突入ですねぇ
しばらくカゴを振っていないのでウズウズしてます。
3,4月は仕事の関係でなかなか釣りに行けません。
羨ましいかぎりです。いい鯛ですおめでとうございます。
ありがとうございます。
>よねちゃん
19番とは相性の問題でしょう。引き潮が素直に流れれば喰う感じがします。
週末はゆ~ゆ~さん達にみっちり稽古をつけてもらいます。

>カゴ釣り師さん
今度はHGの御五神ですから頑張って下さいね。
玉助、写真撮影は任しておいて下さい。

>MOTOさん
本当に変態おじさんみたいですね。(爆)
毎年、激務明けの4月には何故か魚は釣れています。
今度は御五神でやってきます。

>たっちゃんさん
桜鯛の良いシーズンとなりました。
やはり年度末、年度始めは忙しいようですね。
早く行かないと魚は居なくなってしまいますよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

へたくそ隊長

Author:へたくそ隊長
酒好き、男好き?の「へたくそ」釣り師です。
海釣り何ならなんでも有り、カゴ釣りをメインとしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。