HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  中泊  »  中泊・デッパリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中泊・デッパリ

 2011年6月4日(土) 中潮 満潮7時23分 190.3㎝ 干潮14時11分 5.2㎝ 晴れ 南の風弱く 波1.0→0.5m

 
今回は4人組で中泊に行ってきました。メンバーはカゴ釣り師さん(へたくそ芝ちゃん)、花ちゃん、わがままTさん、隊長です。

 4日は第1土曜日なので休みでは無いのですが、わがままTさんから悪の誘いを受け、仕事をサボって行ってきました。

 1時10分にわがままTさんと落ち合い同乗していくようにしていました。12時40分に目覚ましのアラームをかけていたのですが、寝たぼけて再眠。1時12分に携帯が鳴り寝過ごした事に気がつきました。

 約30分遅れの出発となってしまい、朝食抜きで中泊港に直行、4時10分頃に到着しました。3年振りぐらいの大失態でした。しかし、こんな迷惑を掛けた時は割りと釣れるものです。


 定刻5時前に15人ぐらいを乗せ出船、まずはデッパリに向かいます。約10分後、デッパリ前に到着、他船は来ていないのでジャンケンも無く上礁。当組4人と他の組2人の合計6人での上礁となりました。
 
 満潮が7時半頃なので満ち潮がイキツキ側よりゴイゴイ流れていると思っていたのてすが、余り流れていません。コデ島の方に跳ね出し沖で左に曲がっている感じでした。
01_IMGP8703-1.jpg

 隊長とへたくそ芝ちゃんは、後ろの高場から4人の釣りを暫く観察してみます。
02_IMGP8707-1.jpg

 5時52分、早速この潮の流れでわがままTさんにイサギがヒット。まあまあサイズです。
03_IMGP8709-1.jpg

 6時5分、潮は本来に近い流れに。しかし潮位が上がってきたので、波が駆け上がってきています。
04_IMGP8710-1.jpg

 良い感じの流れになりつつあります。
05_IMGP8711-1.jpg

 6時13分、太陽はこんなに上がっていました。
06_IMGP8714-1.jpg

 イキツキの上まで偵察に行ってみます。イキツキの右側、速い当て潮に苦戦していました。
07_IMGP8716-1.jpg

 足場も悪く、投げ難そうです。
08_IMGP8716-2.jpg

 イキツキ、ここも速い当て潮に苦戦していました。
09_IMGP8717-1.jpg

 デッパリ先端をかすめ満ち潮が流れています。
10_IMGP8718-1.jpg

11_IMGP8720-1.jpg

 同礁した別の組の2人の方しか釣っていません。
12_IMGP8723-1.jpg

 花ちゃんは仕掛けチェンジ??? へたくそ芝ちゃんはまだ観察中、わがままTさんは早々と休憩していました。
13_IMGP8725-1.jpg

 6時34分、満ち潮はかなり速くなってきました。
14_IMGP8726-1.jpg

 イキツキの方からゴイゴイ流れてきています。
15_IMGP8727-1.jpg
 
 ここで、へたくそ芝ちゃんがやっと竿を出し、早速何かを喰わしています。サンノジだろうと見ていましたが違う魚のようで玉助の要請が。隊長が玉助しました。
16_IMGP8728-1.jpg

 40㎝弱のコウロウの幼魚でした。
17_IMGP8729-1.jpg

 縞々が消えてきて格好の良い魚です。
18_IMGP8730-1.jpg

 この流れでもイサギの活性は上がらずにみんな苦戦していました。
19_IMGP8731-1.jpg

 7時5分の状況です。
20_IMGP8732-1.jpg

 隊長のバッカンはまだ開いていません。
21_IMGP8732-2.jpg

 こんな感じに満ち潮が緩み、わがままTさんに2枚目が、へたくそ芝ちゃんもイサギを2枚釣りました。
22_IMGP8733-1.jpg

23_IMGP8734-1.jpg

 わがままTさんにイサギが2枚釣れた事だし、ボチボチと準備してみます。第1投を投げた7時28分にTURUさんからTELが。

 TURUさん「どうですか、釣れていますか???」
 
 隊長「今、1回投げたところです」

 TURUさん「え、何しよったんですか???」

 隊長「後ろからみんなの釣りを観察していました、まあ今からボチボチやってみます」

 潮なのか、ポイントなのか、腕なのか直ぐに2枚釣れ、わがままTさんから、緊急自粛要請があり又後ろから見学する事に。ずぶ濡れになった長靴の中を乾かすには最適の時間でした。

 8時半を過ぎた頃より満ち潮から引き潮の流れに変わってきました。しかし、イキツキ向きに舞い込む釣り難い潮です。

 この潮になるとみんなのテンションがダウン。ここで隊長が釣りを再開します。潮がハエ際を流れる厳しい時間が過ぎていきました。

 10時を過ぎた頃より、やっとまともな引き潮の流れに。この潮で4枚、へたくそ芝ちゃんも2枚ほど追加。

 しかし、直ぐに激流になり苦戦します。激流の中、何とか2枚を追加、へたくそ芝ちゃんも2枚ほど追加し12時過ぎには納竿としました。

 納竿後に急に潮が緩み、これから喰いそうな潮に。もう1時間早くこの潮になっていればもう少し釣れていたと思いました。

24_IMGP8735-1.jpg

25_IMGP8736-1.jpg

26_IMGP8737-1.jpg

27_IMGP8738-1.jpg

 本日の釣果。イサギ8枚、最大38㎝。
28_IMGP8739-1.jpg
 
 へたくそ芝ちゃん、イサギ6枚、サンバソウ1枚。

 わがままTさん、イサギ4枚。

 花ちゃん、イサギ3枚。

 同礁の方、2人でイサギ2枚。


 今回は一番、ぶらぶらしていて釣りをしていなかった隊長が結果的に竿頭になってしまいました。

 のっこみイサギは確実に入ってきていますが、潮が不安定で速く苦戦してしまいました。小潮周りになればもっと釣れると思いました。

 次回は、11日(土)の晩に日振島での夜釣りを予定しています。 
スポンサーサイト
Comment
昨年よりは…
久しぶりの中泊での釣りは‥満足していただけましたか~

さすが‥鯛長
あれだけ余裕を見せても‥きっちり釣る所は勉強になります…

自分は‥昨年の事があるので、あまり余裕はなかったのですが…

何とか‥昨年よりは、成績が良かったので、上出来やと思っとります…

週末の日振島夜釣り初戦‥参戦は出来ませんが、頑張って来てくださいね~
KY・・・
そのうち後ろから突き落とされますよ(爆)

腹が張ってるいいイサキですね。

今週末は頑張りましょう
>へたくそ芝ちゃん
今年もプロデュース、有難うございました。
おかげ様で中泊のイサギ釣りを堪能できました。

余裕は全然無かったですよ、まあ、結果オーライでした。

今週末の夜釣りは予報が良くありませんが出船すると思いますので、頑張ってきます。

>TURUさん
やっぱり、KYなんでしょうね。
帰り際の同礁の方の視線が少し痛かったです。

今週末はお互いに頑張りましょう。
さすが、、、です
さすが隊長さんですね、、、
同礁してたらきっと 冷たい視線を浴びせますよ、、、私も

みんなの休憩時や潮の悪い頃をみての竿出し、それでも竿頭なんて・・・
 
さすがにデッパリでも6人ではチョット狭いのでしょうね!!

攻略法???
>匠&瑛パパさん
釣果を分けたのは仕掛けの投入点だと思います。

潮がかなり速かったので、少しでも沖に打つと仕掛けが馴染んだ時にポイントを通り越すような感じでした。

ハエ際からドン深だから釣りになったんですね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

へたくそ隊長

Author:へたくそ隊長
酒好き、男好き?の「へたくそ」釣り師です。
海釣り何ならなんでも有り、カゴ釣りをメインとしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。