HOME   »  船釣り  »  大洲長浜沖のアジ釣り

大洲長浜沖のアジ釣り

 
 2007年6月9日(土) 小潮 満潮3時14分 299㎝ 干潮9時39分 110㎝ (松山港) 波1.0→0.5m 曇り時々雨→晴れ 北西の風 水温?度

 今回初めて長浜沖のアジ釣りに挑戦してきました。前週に長ちゃん、うーたん組4人が40~50㎝アジを100匹釣ってきています。期待出来そうです。

 メンバーは世話役のうーたん、長ちゃん、悠遊さん、悠遊パパさん、私の5名です。5時に出海港を出船します。
01_IMGP1017-1.jpg

 行きの船上でうーたんより釣り方を指導を仰ぎます。
02_member.jpg

 約20分でポイントに到着、手釣りに初挑戦します。一度仕掛けを底に着け5m程上げてカゴを振り当りを待ちます。当りが無ければ再度底取りをし繰り返します。3回でカゴから全部撒き餌が出ている感じでした。

 松山方向で雷さんが鳴っています、その為か風が吹き波が立ち、船が揺れてしまいます。当りが取り難い状態です。

 ブルブルと当りが有るものの針掛かりしません、合わせが悪いのか、喰い込みが悪いのか・・・

 開始から5投目ぐらいの5時34分にやっと針掛かりに成功、一定のスピードど取り込みます。35㎝強のアジでした。
 03_IMGP1018-1.jpg


 みんなも次々とアジを釣りあげます。当りが無くなると船が移動します。知らぬ間に遊漁船が30隻以上集まっています。我先にと潮上方向?に移動します。船と船がかなり近いです。5投ぐらいしたら移動の繰り返しです。全く休む間の無い釣りにビックリです。

 船尾右舷にはうーたんが乗っています、移動中にしか写真も撮れない状態です。おかげでビールも2本しか呑めませんでした。
04_IMGP1022-1.jpg


 こんな状況の中に船が突っ込んでいきます。
05_IMGP1023-1.jpg

 どの船も6~8人乗っています、殆どが手釣りでした。竿釣りが1隻いましたが、当りが取り難いのか余り釣れているようではなかったです。それと船が当るぐらいに寄っていくのでて手釣りの方が良いのでしょう。

 9時を過ぎると雨も上がり青空になりました。潮は干潮になったのか当りが遠のきました。船団を離れ沖で掛かり釣りをしている所に行ってみます。

  大分、山口辺りから大きな船できています。アンカーを打ち、竿で釣っています。潮止まりの為かボツボツしか釣れていません。3回くらいやってから元の船団の所に帰ります。

 陸方向、伊方原発が見えています。
20070611102503.jpg

07_IMGP1029-2.jpg

 09_IMGP1031-1.jpg

 潮が動きだしたようです。他の船でも釣れ始めました。こちらでも当りがあるのですが、潮の流れと船の流れが複雑で仕掛けがからんでしまいます。船首右舷側の悠遊パパさん、左舷中央の悠遊さん、船尾左舷の長ちゃんとお祭りしています。面白くありません。潮の流れが船尾向けのようです。長ちゃん爆釣、うーたんが釣ってくれます。前の悠遊パパと悠遊さん私は撒き餌係です。

 12時前、まだ釣れていたのですが納竿としました。さすがに疲れました。

 イケスに入れていた魚をうーたんが掬い、長ちゃんが〆ます。
10_IMGP1033-1.jpg

11_IMGP1034-1.jpg

 最後にサバを〆て終了です。
12_IMGP1038-1.jpg


 5人の釣果、アジ30㎝弱~40㎝強 77匹、魔鯛40㎝1匹、小鯛、チ鯛1匹、50㎝サバ1匹。
多分10匹ぐらいしか釣ってなかったのですが17匹貰って帰りました。
13_IMGP1039-1.jpg


 本日使った仕掛け、テトロン製?ヨリトイ24号、天秤(長約50㎝)、カゴ(80号)2種類。
14_IMGP1036-1.jpg

15_IMGP1037-1.jpg


 出海漁港。中央の船でお世話になりました。(定員6名)
16_IMGP1040-1.jpg

スポンサーサイト
Comment
まずまずですよ。
波気があって2ケタ行けば良しとしましょう。この釣り、私は自作の仕掛け(全長約4メートル)を使うので、着底すれば目いっぱい3ヒロ上げて軽く振り直ぐに半ヒロ上げたところでアタリを待ちます。15秒~20秒待って食わないときは、再度底取りをして待ちます。深さが全く変わらない場所でも、20秒位待って食わんときには、なぜかもう一度底取りをしないとまず食ってきません。料理はフライとカルパッチョがグーですよ。
仕掛けは
船頭さんの手作りのようでした。約2.5mの4本針、グリーンとピンクが2本ずつで針は8号?、ハリスは4号ぐらいでした。
殆ど下の2本に喰ていました。

確かに再度底取りをしなければ喰ってこなかったですね。
底での針外れが10回ぐらい、抜き上げで2回バラシテしまいました。

あれでも当りは多かった方なんですね。しかし疲れる釣りでした。

やはり釣り座で釣果が違ってくるんですね、今回は船尾側に潮が流れていたようでした。
隊長、お疲れさまでした。
10匹くらいしか釣らなかったの?
ぼくは、数えきれませんでした。(笑)
いつでも勝負してあげますので、都合の良い時に言ってください。(爆)

と、いうのはウソですわ。
うーたんが言ってたけど、やはり釣り座のよって釣果が違って当たり前みたいです。
???
今度はきっちり長ちゃんを〆てあげます、期待して待ってて下さい。
ぉお~
隊長、納得のいく釣果では無くあまり面白くなかったのかな?ハブな僕からすれば、気心知れた仲間とワイワイやれれば、それはそれでと、羨ましいなぁ(笑)
食い悪いときは。
私は食いが立ったときはハリス、幹糸とも4号ですが、アタリが少なくなれば3号通しに落とします。これははっきり差が出ますよ。それと釣り座は、船頭と同じ側の前方がベストではないかと思っています。仕掛けを上げ下ろすタイミングなど常にチェックできるので、船頭と2人のときは必ずここに座ることにしています。
●ハブ太郎
やはり手釣りは疲れました。確かに魚に釣れましたがカゴが重くてシャープな引きが余り感じられませんでした。
もっと大きなのを釣ったら違うのでしょうが・・・

●敏さん
喰いが悪くなったらハリスを落とせば、かなり違うんでしょうね。しかしサビキは船頭さんが準備していてくれたので他にやりようが無かったです。
でも、あれぐらい釣れれば上等ですね。
30㎝以下が釣れだせばアジ釣りも終盤みたいなようですね。
8月ぐらいからは三崎二名津の磯から夜釣りで狙ってみたいと思います。
Trackback
先々週の手釣りのアジ釣りに味を占めて、またもや関アジ、関サバの海域へへたくそ会メンバーの隊長、悠遊さん、悠遊パパ、うーたんの5名で行ってきました。5時、大洲市長浜町出海港を出港した船はおよそ20分でポイントに
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

へたくそ隊長

Author:へたくそ隊長
酒好き、男好き?の「へたくそ」釣り師です。
海釣り何ならなんでも有り、カゴ釣りをメインとしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク