HOME   »  三崎、宇和海側  »  三崎宇和海側・ハカセバエ(夜釣り)

三崎宇和海側・ハカセバエ(夜釣り)

 2016年12月24日(土)~25日(日) 若潮~中潮 満潮 15時43分 189.1㎝ 干潮 22時30分 52.2㎝ 満潮 5時9分 184.4㎝ 月出 3時19分 月没 14時33分 月輝面 15.4% 月齢 25.6

 最近色々とあって、4週間ぶりの釣行となりました。

 定刻13時30分より少し前、5名を乗せ出船。みんな顔なじみの方ばかりです。

01_DSCF3378-1.jpg

 まずはツブセにフカセ客1名、半夜釣り。

02_DSCF3382-1.jpg

 次にウマ、星遊会の凄腕の方2名。半夜釣りですが、狙いの魚はきっちりと釣って帰ることでしょう。昼釣りと入れ代わりです。

03_DSCF3383-1.jpg

 今晩の勝負磯、ハカセバエ。約2年ぶりの上礁。

04_DSCF3384-1.jpg

 東(三崎港)方向。

05_DSCF3388-1.jpg

 南東方向。満ち潮が東先端のシモリをかすめ西方向に流れています。

06_DSCF3387-1.jpg

 南西方向。昼釣りでは餌取りが多いので30~50mほど流したところがポイントでしょうか??? 夜釣りは200mまで???

07_DSCF3385-1.jpg

 西方向。

08_DSCF3386-1.jpg

 やはり予想通りに餌取り沢山、正体は小さなスズメダイ。これが浮きを沈めます。

09_DSCF3390-1.jpg
 
 こうなれば餌取りに負けずと打ち返します。浮きが立ってから直ぐに綺麗に入れで36㎝のイサギ。これでやる気がアップします。

10_DSCF3391-1.jpg

 同礁のT先輩(わがままTさん)は、餌取りが多いので暫く見学中。その隙にイサギ3枚を追加。最大38㎝。

 さすがにT先輩も釣り始めました。餌取りを避けて潮下の沖側へ大遠投。直ぐに41㎝のグレを釣りあげました。グレは要らないと言うので隊長が貰うことに。

11_DSCF3392-1.jpg

 久しぶりに流心で浮き入れ、イサギ追加と思いましたが、30㎝ぐらいの小グレでした。

12_DSCF3393-1.jpg

 これで少し余裕が出来たので並べて写真撮影。釣り友にもメール報告します。

 この後は少し潮が緩み、餌取りに翻弄されました。

13_DSCF3394-1.jpg

14_DSCF3396-1.jpg

15_DSCF3395-1.jpg

 T先輩、潮下へ大遠投作戦中。隊長は潮上で餌取り飼いつけ係。しかし潮下も餌取り沢山です。

16_DSCF3397-1.jpg

17_DSCF3398-1.jpg

 17時前になると西側より引き潮が流れがやってきました。しかし底潮の流れはまだ満ち潮方向です。潮の変わり始め、夕まずめのヤバいチャンスタイム到来。

 すると予想通りに綺麗な浮き入れ。「いけ~」と気合いを入れると道糸が走ります。

 体勢を整え合せると、少しドラグが滑り、首を振る感じが竿に伝わってきます。60ぐらいでしょうか???

 近くまで割りとすんなりと寄ってきましたが、浮きが見えてから少し反撃されてしまいます。しかし、切られるような魚ではないのでゆっくりとやり取りを。

 T先輩が玉助係、まだ浮ききってない魚を3回ほど玉で追い回されました。その度に竿を寝かして緊急回避。

 やっと浮かしたので、きっちりと玉助していただきました。いつもながらスリリングな玉助でした。 
 
18_DSCF3399-1.jpg

 70ちょいぐらいかと思いましたが、約80㎝。

19_DSCF3400-1.jpg

 厳密には79.9㎝。

20_DSCF3401-1.jpg

 日没を迎え、潮も緩い引き潮の流れとなりました。さあ、これからが本番の夜釣りです。

 しかし、暗くなると魚の気配は無く、餌も残ってきます。かなり沖まで流しての繰り返し。

 やっとゼンゴが1枚釣れ、少しやる気が。 
 
 20時03分、またゼンゴの浮き入れ??? 今度は、少し頭を振っています。53㎝の魔鯛、やはり居ることは居るんですね。

21_DSCF3402-1.jpg

 しかし、後が続きません。21時52分、久しぶりの浮き入れで38.5㎝の石鯛。暗い中、かなり沖でも喰ってきました。
 
22_DSCF3404-1.jpg

 22時30分頃、満ち方向に流れが変わりました。さあ、この潮の流れ始めで魚が釣れないと非常に厳しくなります。

 真面目に釣りますが、全く状況は変わらず魚の気配が有りません。T先輩は我慢できずに0時にテントを張り就寝、朝まで寝ました。


 1時を過ぎると流れが速くなり浮きがもみこまれる状況に。さすがにお手上げ、2時から3時半まで仮眠しました。

 やっと4時過ぎに月が出て少し明るくなりましたが、線みたいな月で魚の活性を上げるには期待薄です。

 5時頃には満ち潮も緩み良い感じなまりました。しかし何も喰わせないまま、6時に納竿としました。


 本日の釣果。大きなグレとウマヅラハギはT先輩からの頂きもの。
 
23_DSCF3408-1.jpg

 イサギ3枚もT先輩からの頂きもの、その代わり小さな魔鯛を没収されました。

24_DSCF3409-1.jpg

 もうかなり夜釣りは厳しい状況となってきました。夜になると魚の気配が無くなります。

 次回は29日(木)の夜釣り、場所は三崎宇和海側。かなり寒くなり、北西風も強そうで非常に難しい釣りになりそうです。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

へたくそ隊長

Author:へたくそ隊長
酒好き、男好き?の「へたくそ」釣り師です。
海釣り何ならなんでも有り、カゴ釣りをメインとしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク