FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  沖の島  »  沖の島・裸島のナダレ(夜釣り)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖の島・裸島のナダレ(夜釣り)

 2018年5月26日(土)~27日(日) 中潮 満潮 16時42分 181.2㎝ 干潮 22時30分 76.2㎝ 満潮 4時31分 192.8㎝ 月出 15時54分 月没 3時40分 月輝面 93.7% 月齢 11.6

 今回は、ジャンボイサギが釣りたくて、沖の島へ行ってきました。

01_DSCF4873-1.jpg

 定刻15時、13人ほどの夜釣り客を乗せ出船。

 二並島。

02_DSCF4881-1.jpg

 東のハナ。夕釣り残業組が頑張っています。

03_DSCF4882-1.jpg

 ヒカリの親と子。

04_DSCF4884-1.jpg

05_DSCF4885-1.jpg

06_DSCF4886-1.jpg

07_DSCF4887-1.jpg

 ヒカリの親。

08_DSCF4888-1.jpg

 ヒカリの子。

09_DSCF4889-1.jpg
 
 ヒカリの子に時間待ちのため、3人が上礁。

10_DSCF4890-1.jpg

 裸島のハナレ。2人が上礁。

11_DSCF4891-1.jpg

 TURUさん、TURUパパさん、TURUママさん、隊長の4人組でナダレに上がりました。

 船着きにはMさん、玉ちゃんの2人組が上がります。

12_DSCF4892-1.jpg

 沖の潮目には沢山の湧きグレがいました。

13_DSCF4893-1.jpg

 トビワタリ、かなり被っています。

14_DSCF4894-1.jpg

15_DSCF4895-1.jpg

16_DSCF4896-1.jpg

17_DSCF4897-1.jpg

 16時16分、実釣開始。ほぼ満潮前の潮止まりのような感じで、ゆっくりと左沖に流れていました。

 期待していた上り潮は非常に弱い感じです。

 引き潮は右流れになるかも???

18_DSCF4900-1.jpg

 TURUさん、左側に行って何か怪しい事をしていました。

19_DSCF4901-1.jpg

20_DSCF4902-1.jpg

21_DSCF4903-1.jpg

 初浮き入れで赤いハタの子供。

22_DSCF4905-1.jpg

 暫くして・・・

24_DSCF4907-1.jpg

 風が緩んできて静かになってきました。

25_DSCF4908-1.jpg

 潮、動きません。

26_DSCF4912-1.jpg

27_DSCF4913-1.jpg

 船着きは、少し左沖に流れている感じ。

28_DSCF4914-1.jpg

29_DSCF4915-1.jpg

 パパさんヒット、TURUさん玉助応援。

30_DSCF4920-1.jpg

 良型のサンノジ君。ナイスファイトしてくれます。

31_DSCF4922-1.jpg

 日没前後になると浮き入れが有りますが、全て外道ばかり。

 やはり暗くなると餌が残りだしました。しかし、たまに針掛かりするのはマツカサモドキばかり。

32_DSCF4926-1.jpg

 予想通り、引き潮になると右沖の流れとなりました。

 一番左側より仕掛けを入れると正面ぐらいで掛かってしまいます。

 トラブルばかりで完全に乗り切れません、魚が釣れるイメージすら湧いてきませんでした。


 それにひきかえ、TURUさんは大遠投、かなり流して沖の方でサバを釣っていました。


 久し振りの餌取りの当たり、浮きがピコピコしています。

 暫く放置していると元気良く道糸が走りました。


 合わせた瞬間、かなりドラグが滑ります。しかし直ぐにテンションが・・・

 切れたの??? 針外れなの??? 仕掛けを回収すると何かがついています。

 マツカサモドキが、喰われていました。

 小型のサメ??? クエの子??? スパッと綺麗に切れていました。

33_DSCF4928-1.jpg

 餌は時々取られますが、針掛かりしてくるのはマツカサモドキばかり・・・

 さすがに集中力が切れて、0時より1時半まで仮眠しました。

 
 目が覚めて見学しているとTURUさんにヒット。

 フットワーク軽く右端まで移動して巻き倒しています。

 玉助で応援、50㎝ぐらいのタマメでした。


 満ち潮になっても弱い右沖の流れ、期待の左流れにはなりません。

 3時半を過ぎると大きな月も無くなってしまいました。

 しかし、直ぐに辺りが明るくなってきます。

 朝まずめのラストチャンス。


 4時6分、暗くなってからのまともな浮き入れです。

 少し叩いているのでキツウオを予想しましたが、44尾長グレでした。

34_DSCF4931-1.jpg

 続いて強烈に入ります。

 50㎝のミニダンプカー。

35_DSCF4934-1.jpg

 ジャンボイサギを期待しますが気配が無く、直ぐに餌取りが湧いてしまい、4時40分には納竿としました。

36_DSCF4936-1.jpg

37_DSCF4938-1.jpg

 最後の最後で、少し左流れに変わり始めていました。

38_DSCF4939-1.jpg

39_DSCF4940-1.jpg

 TURUさん、何故か万歳しています。(笑)

40_DSCF4941-1.jpg

 今回、お世話になった初福渡船さん。

41_DSCF4942-1.jpg

 本日の釣果。イサギ4枚はMさんからの頂きもの。お腹はかなり張ってきていました。

42_DSCF4943-1.jpg
 
 ナダレは4人でイサギ3枚と大苦戦、船着きは2人で15枚ぐらい釣れていたようです。

 まだイサギの釣れ始めの感じで数、型ともに良くなかったです。


 次回は、6月9日(土)の夜釣り、もっと浮き入れが期待できる由良に行こうかと思っています。

スポンサーサイト
Comment
同日の夜釣り釣果
港で声をかけようかと思ったのですが、大勢おられたので、遠くから眺めてました。
私たちは養殖場3番に上がりました。
フエフキ20cm~50cmの猛攻にあいましたが、日付が変わってからポツリポツリとイサギが釣れました。48.5cmが最大でしたが数は出ませんでした。
>小三角大王さん

お声掛けしてくれれば幸いでしたのに・・・
同船で行かれていたんでしょうか?

養殖場1番の釣果情報は入ってきていましたが、あの晩はあちらの方が良かったようですね。

明日の夜釣りの段取りは、雨、台風のうねりの影響で四苦八苦しています。

由良は欠航決定、沖の島は夜釣り客が揃い難いです。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

へたくそ隊長

Author:へたくそ隊長
酒好き、男好き?の「へたくそ」釣り師です。
海釣り何ならなんでも有り、カゴ釣りをメインとしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。