FC2ブログ
HOME   »  三崎、宇和海側  »  三崎宇和海側・トボ(夜釣り)

三崎宇和海側・トボ(夜釣り)

 2020年1月11日(土)~ 12日(日) 大潮→中潮 干潮 14時29分 91㎝ 満潮 19時54分 204㎝ 干潮 2時29分 -1㎝ 満潮 9時16分 230㎝ 月出 17時52分 月没 8時23分 月輝面 99.4% 月齢 15.7

 今回は、今年の初釣りとなりました。

 少し訳があって、こちらからの出船です。

01_DSCF5887-1.jpg

 第2土曜日だったので、定刻の12時に出船。

02_DSCF5888-1.jpg

 井野浦の波止。

03_DSCF5889-1.jpg

 常連の方2名が童子バエに。

04_DSCF5891-1.jpg

05_DSCF5892-1.jpg

 12時25分、上礁。緩い引き潮の左流れが残っていました。

06_DSCF5893-1.jpg

07_DSCF5894-1.jpg

08_DSCF5895-1.jpg

 右流れの時の釣り座。潮が高くなるとほぼ水没します。

09_DSCF5896-1.jpg

 この方向は手前の瀬が荒く、取込みには大変難儀します。

10_DSCF5897-1.jpg

 12時43分、実釣開始。

 風も波も無く釣り易いのですが、直ぐに餌取りが湧いてしまいます。

 潮も殆ど流れていないです。

11_DSCF5898-1.jpg

 14時19分、右に流れそうにはなってます。

12_DSCF5899-1.jpg

 T師範代、近場でウマヅラ狙い。

13_DSCF5901-1.jpg

 14時54分。緩い右沖流れ。

14_DSCF5902-1.jpg

15_DSCF5903-1.jpg

16_DSCF5904-1.jpg

17_DSCF5905-1.jpg

18_DSCF5906-1.jpg

 15時27分。ちょっとは速くなってきました。

19_DSCF5907-1.jpg

20_DSCF5908-1.jpg

21_DSCF5909-1.jpg

22_DSCF5910-1.jpg

 しかし、浮きに反応があるのはこいつだけです。

23_DSCF5912-1.jpg

 16時3分。

24_DSCF5913-1.jpg

 16時55分。

25_DSCF5914-1.jpg
 
28_DSCF5917-1.jpg

 17時1分。かなり良い感じの潮となってきました。
 
29_DSCF5918-1.jpg

 もう少しで、夕まずめのチャンスです。

30_DSCF5919-1.jpg

31_DSCF5920-1.jpg

 日が落ちると急に餌取りが居なくなります。

 このタイミングで綺麗な浮き入れが。

 良型魔鯛ですが、何とか手前の瀬を交わすように左側に回ってくれたので寄せてこれました。

 しかし、玉網は後ろの遠い所に置いてあります。


 少ししてT師範代が持ってきてくれたのですが、潮が高くなっていたために飛んで渡ってこれません。

 魚の顔は見えていたのに、次の突っ込みで針が外れてしまいました。

 結局、良い感じの右流れは直ぐに止まってしまい、19時頃には左流れとなりました。

 このままだと、非常にヤバい感じです。


 左流れになってもゼンゴは居なく、餌が残ります。

 月夜なので、ウリボウの活性は良い感じで直ぐに3枚釣れました、しかし型が小さいです。


 餌が残るので、どんどんと流してみます。

 すると、かなり沖でびっくりするような浮き入れが。

 こちら側は深いので、ゆっくりとやり取りが出来ますが、中々と浮かす事が出来ませんでした。

 20時12分、72魔鯛、やっと丸ボー脱出です。

32_DSCF5925-1.jpg

33_DSCF5927-1.jpg

 左流れも不安定でスピード、向きが定まりません。

 潮が止まりかけても、忘れた頃にウリボウが当たってきます。


 10時頃から2時頃まで、殆ど潮が動かずに近場で38魔鯛のみ。

 地形的に少し奥に入っているため、満ち引き潮ともに流れる方向、反転時間が良く分からない所です。


 2時を過ぎると少し右の潮が流れ始めました。

 どんどんと速くなっていき、少し右奥に舞い込みますが、良い感じの潮です。

 このタイミングで良型のイサギが5枚ほど当たってきました。

 しかし、釣れる度にポイントが遠くなっていく感じでした。

 イサギが当たらなくなると、かなり沖の方で46魔鯛。

 最後には黒い鯛まで釣れました。

34_DSCF5930-1.jpg

 5時半を過ぎると今度は左流れに変わります。

 左奥に舞い込む潮ですが、こちらもかなり流してイサギが4枚ほど釣れました。

 この時のイサギも型が良かったです。

 もう少し釣れそうな感じでしたが、迎えの時間もあるので6時40分には納竿としました。


 T師範代の釣果。

35_DSCF5935-1.jpg

 隊長の釣果、久し振りの好漁です。

36_DSCF5937-1.jpg

37_DSCF5938-1.jpg

38_DSCF5941-1.jpg

 満月の月夜でしたが、22時頃からは殆ど雲がかかり薄明かり程度の明るさでした。

 今年は本当にゼンゴが少ない年です。

 月夜ならばもう少しの間、イサギ、魔鯛と狙えそうですね。 

スポンサーサイト



Comment
大真鯛お見事です!
僕もこのポイント大好きです。
もう一回ぐらい夜釣りに行けたらと思っていましたが、次はもう秋シーズンになりそうです…
>K本さん

ひょっとして来られるのかなと思っていましたが、残念でした。

K本さんなら、隊長の倍ぐらいは釣っていたでしょうね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

へたくそ隊長

Author:へたくそ隊長
酒好き、男好き?の「へたくそ」釣り師です。
海釣り何ならなんでも有り、カゴ釣りをメインとしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク