FC2ブログ
HOME   »  三崎、宇和海側  »  三崎宇和海側・童子バエ(昼釣り→半夜釣り)

三崎宇和海側・童子バエ(昼釣り→半夜釣り)

 2020年1月25日(土)  大潮 干潮 1時25分 4㎝ 満潮 8時14分 227㎝ 干潮 14時4分 90㎝ 満潮 19時31分 204㎝ 月出 7時29分 月没 17時51分 月輝面 0.2% 月齢 0.6


 本当は夜釣りをしたかったのですが、21時頃より雨が降る予報となっていため、昼釣りから半夜釣りまでとしました。

 半夜釣りは、満ち潮が止まる20時までの予定です。


 4時45分、出船。

 童子バエは全く初めてで、真っ暗闇なので船着きから南沖にあるシモリの位置関係が良く分かりません。

 潮は時間的に絶対満ち潮が流れている筈です。

 風は北東向きなのでたまに吹き回してくるだけで問題有りません。


 シモリに当たる波の音でシモリの位置を予測して仕掛けを投げてみます。

 1投目、浮きが立たずに根掛かり、ハリスが切れてしまいました。

 朝一からトラブルで訳が分かりません。


 投げた場所が悪いのか、浮き下が深いのか判断に苦しみます。

 次は少し右にずらしてみますが、今度は少し流れて底を掻いてしまいます。

 何回か投げていると潮の流れや仕掛けが通るコースが分かってきました。

 ゼンゴは居ない感じなので潮に任せて流してみます。


 6時0分、携帯電話のアラーム音と同時に浮き入れ。

 余り大きくない魔鯛ですが、途中に点在するシモリの場所も全く分からないので、必死に巻き倒します。


 46ハットリ君、三崎では初めてでした。

01_DSCF5944-1.jpg

 やはり、ゼンゴは居なく餌が残ってきます。

 さらに沖の方まで流してみました。

 6時36分、60魔鯛。

02_DSCF5948-1.jpg

03_DSCF5951-1.jpg

 何となく感じが掴めてきました。

 6時49分、同じ場所で61.5魔鯛。

04_DSCF5953-1.jpg

05_DSCF5956-1.jpg

 その後、近場で中アジ、ウリボウ、小メバルが釣れたところで夜明けを迎え、モーニングサービスは終わってしまいました。


 南側のシモリと沖は名礁サクラバエ。

06_DSCF5962-1.jpg

 7時27分、まだ良い感じの満ち潮が流れていますが、餌取り塗りくりとなりました。

07_DSCF5963-1.jpg

 7時47分、コナガ。

08_DSCF5964-1.jpg

 8時57分、完全に満潮の潮止まり。あちこちと探検してみます。

 船着き釣り座。

09_DSCF5966-1.jpg

 サクラバエ。

10_DSCF5967-1.jpg

11_DSCF5968-1.jpg

 東向き、中梶バエ方向。

12_DSCF5969-1.jpg
 
 南東から西向き。

13_DSCF5970-1.jpg

14_DSCF5971-1.jpg

15_DSCF5972-1.jpg

16_DSCF5973-1.jpg

 てんこすの水溜まり。

17_DSCF5974-1.jpg

 引き潮時の第二釣り場???。

18_DSCF5975-1.jpg

 童子バエ、東側。

19_DSCF5976-1.jpg

20_DSCF5981-1.jpg

 右先端にうっすらと見えるのは名礁、中梶バエ。

21_DSCF5982-1.jpg

22_DSCF5978-1.jpg

23_DSCF5987-1.jpg

 9時5分、引き潮が微かに流れだしたので、釣り座を少し左側に移動します。

24_DSCF5989-1.jpg

 この方向にも、かなヤバいものが有ります。

25_DSCF5988-1.jpg

 引き潮、第1投目に小さなサンバソウ、続いて小さな寒鯛。

26_DSCF5990-1.jpg

 これは、昼間の引き潮も釣れるかと期待しましたが、直ぐに餌取り塗りくりとなってしまいます。

 引き潮の流れ始めは不安定で何故かサクラバエ向きに流れを変えたので、また西向きを釣ってみます。

 やはり、こらも餌取り塗りくりです。

27_DSCF5992-1.jpg

28_DSCF5993-1.jpg

29_DSCF5994-1.jpg

 11時23分、引き潮が速くなってくると本来流れるべき方向に流れ始めました。

30_DSCF5995-1.jpg

31_DSCF5996-1.jpg

 11時43分。流れは良いものの餌取りの活性は高いです。

 たまに磯ベラ、ホゴ、スズメダイ、小鯛、小グレ、ウマヅラが釣れる程度です。

 しかし、潮の流れやシモリの場所、水深などはある程度把握出来ました。

 この潮も夜釣りで狙えば面白そうです。

32_DSCF5997-1.jpg

33_DSCF5998-1.jpg

34_DSCF5999-1.jpg

35_DSCF6001-1.jpg

 13時30分。

36_DSCF6002-1.jpg

 14時1分。

37_DSCF6004-1.jpg

 14時15分、干潮の潮止まり、昼釣りの釣果撮影。

 初めてにしては十分です。

38_DSCF6006-1.jpg
 
 後は夕まずめの満ち潮に期待です。


 15時9分、やっと満ち潮が流れ始めました。

39_DSCF6009-1.jpg

 15時53分。良い流れとなっていますが、やはり餌取りがきついです。

40_DSCF6010-1.jpg

41_DSCF6011-1.jpg

 満ち潮の流れのピークは17時から17時半の間、かなり速かったです。

 日没前、潮は落ちつきだし、暗くなると餌が残りだしました。

 夕まずめのラストチャンス到来です。


 メバル、メバル、ホゴ、イサギ、やっぱり魔鯛が喰ってきました。

 18時2分、64魔鯛。

42_DSCF6014-1.jpg

43_DSCF6016-1.jpg

 何とかもう1枚と頑張りますが、何か少し餌取りがいる感じで餌が残ってきません。

 ただただ喰わせない時間だけが過ぎていきます。
 
 19時前、やっとのことで40弱魔鯛。

 続いてかなり沖の方で中アジが釣れました。


 19時を過ぎると急に大粒の雨が降ってきました。

 さすがの天気に戦意喪失、片づけているところに丁度船頭さんから電話があり、直ぐに迎えにきてもらいました。


 本日の釣果。

44_DSCF6018-1.jpg

45_DSCF6021-1.jpg

46_DSCF6023-1.jpg

47_DSCF6024-1.jpg

48_DSCF6025-1.jpg

49_DSCF6026-1.jpg

50_DSCF6027-1.jpg

 初磯でしたが、期待以上の釣果となりました。

 
 次回は、余り寒くなければ2月8日(土)の夜釣りを予定しています。

 
スポンサーサイト



Comment
磯の場所写メの背景が出ないようにして釣果だけ載せてはどうですか。
>名無しの権兵衛さん

そういうご意見があるのは重々承知しております。

ここで書けば長く、話しが難しくなるので、その点はご理解下さい。

またのご訪問、宜しくお願いします。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

へたくそ隊長

Author:へたくそ隊長
酒好き、男好き?の「へたくそ」釣り師です。
海釣り何ならなんでも有り、カゴ釣りをメインとしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク