HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  囮掛け  »  お馬鹿な2人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お馬鹿な2人

 
 10時13分、ハブ太郎より電話がかかってくる。

 「6本やったで」
 「??? どこにおるが???」
 「達坊に付いてきて○川におるで」

 面白そうなので偵察に行ってみる。

 途中で電話すると2人共に出てくれず居場所が分からない。仕方無く川を見ながら走っていく。河原に軽トラ、川には2人居る、明らかに怪しい。
 下流より暫く観察してみる。一人が泳いでいるようだ。

 車を廻し、近くから観察してみると、やはり達坊とハブ太郎の2人だ。

 達坊は移動するようで河原向きに歩いている。
01_IMGP1734-1.jpg

 川には異様な物が浮かんでいた、これでは鮎は掛からないだろう。
02_IMGP1735-1.jpg

 暫くして、やっとこちらに気がついたようだ。どっから見ても怪しい男だ。
04_IMGP1737-1.jpg

 引き船を引っ張り走りだした。
05_IMGP1738-1.jpg

 引っ張り疲れたのか囮缶の所に行く。
06_IMGP1740-1.jpg

 囮缶に鮎を移し覗いている。そこに達坊が帰ってきた。
07_IMGP1743-1.jpg

 今度は空になった引き船を持ち上げ遊んでいる。背後には達坊が迫っている。
08_IMGP1744-1.jpg

 振り返ると期待通りになっていた。
09_IMGP1745-1.jpg

 河原より軽トラに乗り2人が帰ってくる。
10_IMGP1746-1.jpg

 国道を爆走し上流のポイントへ移動する。
11_IMGP1750-1.jpg

 広場に車を止めて偵察する。軽トラにはハブ太郎が残されていた。
12_IMGP1752-1.jpg

 達坊はマジモードで川を覗いている。
13_IMGP1753-1.jpg

 鮎は見えるようで直ぐに川に降りていく。ハブ太郎は完全に浮いている存在だ。
14_IMGP1754-1.jpg

 達坊が使っている竿、そこそこの奴のようです。
15_IMGP1755-1.jpg

 川岸で囮の鮎をつけます。
16_IMGP1756-1.jpg

 アメゴを釣ったら良いような川幅、水量でしたが鮎はそこそこ居ました。
17_IMGP1757-1.jpg

 ハブ太郎が玉助役、鮎が掛かるのを待っています。
18_IMGP1758-1.jpg

 達坊だけ見れば極まっています。
19_IMGP1759-1.jpg

 一応、お手伝いをしています。
20_IMGP1760-1.jpg

 ずっと監視役で達坊に気合いをいれます。
22_IMGP1761-1.jpg

 ハブ太郎、退屈そうです。
23_IMGP1762-1.jpg

 横で「あそこの鮎を掛けえ」と吠えています。
24_IMGP1764-1.jpg

 近くで泳がれるのも堪らないですが、ずっと着き回られるのも堪りません。
25_IMGP1769-1.jpg

 結局、見ている間には1匹も掛けませんでした。
26_IMGP1763-1.jpg

 この後、どうなったかは報告が無いので不明です。

 達坊はハブ太郎を囮掛けには2度と連れていかない事でしょう。
スポンサーサイト
Comment
ハブ太郎のキャラは最高やけど、達坊がむごい。(^^;
達坊が良くお守りをしていました。私なら途中で捨てて帰っています。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

へたくそ隊長

Author:へたくそ隊長
酒好き、男好き?の「へたくそ」釣り師です。
海釣り何ならなんでも有り、カゴ釣りをメインとしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。